FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「悪いことをする子はね、鍵を持った女の子に消されちゃうんだよ?」

写メ失礼!いつかスキャンします!

ひじりさんにかぎ番の絵を描いて貰ってハスハスしていた私。
そして気付いた、絵あげて無くね?と言うことを…!
何をやってるんだ自分…!

そしてひじりさん宅に書いてあったかぎ番都市伝説。
話すまでは何も思わなかったのに、話してるうちに自分も怖くなってきたのです…(おい親
あと、大天使とセットだと更にチートになる事も解った。


詳しい事は後日に書きますが、簡単に。
かぎ番は世界の人々の命を持っているので、活殺自在。
彼女は大天使からの命令で罪人の存在を世界から消滅させます。
鍵を折れば相手は苦しまずに消えるので、なるべく苦しみ続ける方法で。

鍵は刺したままだと身体が拒絶反応を起こす。
それがたとえ自分の命だとしても。
異物を取り去る為に自ら鍵を錆びさせ、消し去ろうとする。
鍵を挿して回したその時から、苦しみ続けなければならなくなる。

「消えるまでの間、罪を後悔し、苦しみ続けて下さい」

そう一言残してかぎ番は去っていく。
鍵が完全に錆びて壊れるまでは個人差があるが、大体数時間で消滅する。

と、いう感じです。
滅多に手を出すことは無いけども、こういうのもあるんですよ、みたいな。
死ぬとかでは無く、消滅した人は周りの人からその人に関する記憶が無くなる。
"元からいなかった"と言うことになる。

よって、人々に知られることなく、裏ではそんな事が起きている。


でもなぜか、人々の間で話される様々な都市伝説の中に、一つ。
「悪いことをする子は、鍵を持った女の子に消される」
そんな都市伝説があったり、無かったり…するのです。
スポンサーサイト
[ 2011/07/05 ] オリジナル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asenosufea.blog11.fc2.com/tb.php/185-eadc713a







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。