FC2ブログ

2018 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 01





スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【創作】青空に天と地と、世界観。

創作の一つ、「青空に天と地と」略して『青空天地』の世界感、用語をここにあげていきたいと思います。

ネタバレには触れません、多分。きっと。
…うっかりがなければ(
誤字脱字があったらこっそり報告してくれると助かります。

もしかしたら増えていくかもしれません。そのときは「追記あり」とタイトルに付け加えます。




それでは折らせていただきます。おりおり。

また修正されることもあるかも知れません。
※括弧の中にあるカタカナは呼び方、漢字は略称です。

-世界観-
影世界
話の中でこの世界で暮らしていた彼らはその口から住んでいた世界の名を名乗る事はない。
影世界というのは大天使が仮呼びしている名前。
主人公の二人、たけるとあいらが住んでいた世界は、法律がまだ深くまで決まっていない未熟な国の集まり。
表向きには戦争が無い世界。しかし、全てを犯罪として一括りとしているため中には戦争に似たものも含まれている。
人と獣人が住み、殆どの場所でお互い仲が悪い。
たける達が住んでいたのは運良く仲が良い場所だった。
「厳しいこの世で生き抜く為に」と親達は、次第に子供を守り抜く方法を考えるようになった。
その為か、親の度の過ぎた行動で子供を殺してしまう事による少子化に悩まされている。大体は親が病んでいる。

天光界(インシャイン)
大天使たちが住まう世界。
天上界(天界)と天下界(下界)という二つの世界を一括りにして呼んでいる。
実際に天光界という名前を知っているものは少ない。
世界には八本の結晶の柱と普段見ることの出来ない一本の柱がある。
天界では天使、人間、獣人が住み、下界には天使が住んでいない。


 天上界(天界)
 発展した技術から裕福な街が多い。自然は少なく魔物の数も少なく、騎士は貴族を盗賊から守る為にあるようなもの。
 人間の殆どが貴族で構成されている。獣人は奴隷または使いっぱしり扱い。
 天使は自由気ままに行動をしている事が多い。
 種族間の仲が悪く、何かあっても見捨てる事が多い。
 ここでの上下関係は 天使>人間>獣人


 天下界(下界)
 発展した技術などは無く、自給自足の中、共生状態として安定している。
 その代わり魔物がはびこる危険な土地が多い為、自警団が多い。
 都に居る騎士達は、人々を魔物から守るため常に修行をしている。
 ただし種族間の仲はそこまで悪くなく、何かあれば協力をする何だかんだでツンデレ(?)な世界。
 天使という存在は下界には居ない。御伽話のような扱いとして崇められる存在にもなっている。
 ここでの上下関係は(天使>)獣人>人間


-用語-
大天使
書物ではおとぎや宗教で崇められる神の存在として出ることが多く、架空の存在だと思われている場合が多い。
実際に存在する大天使は世界を管理し、守り続けている神様的存在。でも神様ではありません。

マナ
天光界で生命を保つために必要なもの。不可視物質。
呼吸などで自然に体の中のマナを交換し続けている。
魔術を発動するのにも必要。

大天使の申し子(ティア・ステウ)
異世界から世界の存在を保つために現れる者。
と言い伝えられているが、種族や性別、見た目などは不明である為、実際に現れても一般人の大半は気付かない。

大柱(チュード)
天界と下界を繋げ、世界を貫く柱。
大天使が不可視にしてる為、見ることが出来ない為、存在さえ知らない者が大半。
また容易に進入することも出来ない。

八柱
下界、天界それぞれ八本ずつある水晶で出来た柱。それぞれの属性ごとに色が違い、半透明な水晶中でぼんやりと光っている。
下界、天界共に同じ位置にある。
下界では極楽に続く道と言われ、天界では迷える魂の辿り道と言われている。
精霊の力の塊のようなものなので触ると力が逆流し、心身共に何かしらの異常が現れる。
下界では殆どの場所で崇拝している。しかし天界では一部しか崇拝されていない。
世界の気候は八柱に左右されている。

精霊(ラウフ)
八柱に宿るマナ集合体。実体化して会話をする事も可能。世界の気象やありとあらゆるものを管理している。
全て合わせて八精霊(エ・ラウフ)と呼ぶ。

侵入者
異界から紛れ込む人々の事。
大天使や一部の者達は彼らの事を総称してそう呼んでいる。
大体は門前払いされる。

スポンサーサイト
[ 2012/03/09 ] オリジナル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://asenosufea.blog11.fc2.com/tb.php/216-0d66510c







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。